ファミリーサポート

ファミリー・サポートとは

お子さんを「預かって欲しい方」と「預かることができる方」がぞれぞれ会員になり、
お互いに信頼関係を築きながら子どもを預けたり預かったりする活動です。
地域の中でみんなの手で子育てしていくことをめざしています。

*サポート活動の前に事前打合せ(マッチング)を行います。

こんなときに声をかけて

子どもが急な病気だけど仕事が休めない

ママの寝る時間がない ゆっくり眠りたい

残業で子どもを迎えに行けない

授業参観等、園・学校行事の兄弟のお預かり

ちょっと助けて欲しいと思ったら、
お気軽にお問い合わせください

保育施設(幼稚園・保育園・こどもクラブなど)への送迎をお願いしたい

保育施設の保育開始時間まで、または保育終了後に預かってほしい

残業で迎えに行けないとき、保育施設に迎えにいき、仕事が終わるまで預かってほしい

習い事などの時の送迎を・・・

冠婚葬祭時に預かってほしい

授業参観など、園・学校行事がある時に兄弟姉妹を預かってほしい

保護者や兄弟姉妹が病院へ通院する時に預かってほしい

補償保険について

安心して活動ができるよう、ファミリーサポートセンターで加入している損害補償制度が適用されます。
(保険料はファミリー・サポート・センターが負担します)

コーディネーターがいます

コーディネーターは会員の橋渡しをします。会員の希望を伺ったり、活動の調整を行ったり、さまざまな相談を受け、必要に応じて他の機関と連絡をとったり、みなさんが安全に安心して活動するためのお手伝いをします。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

あいづ・ファミリー・サポート・センター

Tel.0242-24-2077